Neustadt

大阪府箕面市の大型複合施設「みのおキューズモール(旧・箕面マーケットパークヴィソラ)」内にあります「Neustadt(ノイシュタット)」さんに潜入してきました!

黄色い看板が目印。

黄色い看板が目印。

 

先に言ってしまうと、ジャーマンテイストな雑貨屋さんでした。名前からしてドイツっぽいですね。あとから聞くと「Neustadt」とは、ドイツ語で「新しい街」という意味らしく、その名の通り新鮮で、新たなインスピレーションの湧くような、そんな魅力的なアイテムを数多く展開されていました。

実は私、ここみのおキューズモールへは月1以上ペースで来ているへビーキューズモーラー(←勝手に作りました)なのですが、キューラー(←勝手に略しました)としては恥ずかしながらつい先日はじめて知り、そして今回がはじめての潜入でした(今年でテナント入られて6年目だというのに)。いいわけですが、かなり奥に行かないとわからないんですよ。しかもレストラン街の下の階で、そもそも食事をしない限りあんまり行かないようなエリアにあります。

話は戻って店内ですね。店内はドイツに限らず「iittala」や「FREITAG」など、北欧や、その他ヨーロッパアイテムが満べんなく置いてありました。おっと、忘れてました。面白いのは入口を入って右手にあるキャッシャーですね。なんかカフェというか、空港のインフォセンターというか(たぶんカフェ)、そんな感じでなかなか変わっています。

とにかく小物が充実しており、また、ユニセックスな雰囲気で、男性でも全然入りやすかったです。クリスマスシーズンや、バレンタイン、ホワイトデーシーズンなどはさぞ賑わうことでしょうね。カップルで行って、お互いの欲しいものをこっそりリサーチするのにもオススメです。

北欧雑貨を中心に、素敵な雑貨をセレクト。

北欧雑貨を中心に、素敵な雑貨をセレクト。

 

和テイストな雑貨も、ヨーロピアンな店内の雰囲気を崩すことなくバランスよく置いてあり、面白かったです。その中でも自分は、以前ネットで見て気になっていた、外国人が欲しそうなおにぎりケース(「たつみや漆器」さんのおにぎりケース)に注目。おにぎりを食べない方にも、小物入れとして活躍しそうです。

イラストがツボなおにぎりケース。

イラストがツボなおにぎりケース。

店員さんはそんなに積極的にアプローチしてこないので、自分の時間でゆっくりとアイテムを手にとって吟味できるかと思います。見疲れたら数十メートル先にはスタバもあります。次回からは、みのおキューズモールに行ったら必ず立ち寄りたいと思います。

 

neustadtinfo

【SHOP INFO】

Neustadt(ノイシュタット)

〒562-0034
大阪府箕面市西宿1-13-10
みのおキューズモール内 EAST 2F
TEL:072-729-3331

OPEN: 10:00-20:00
CLOSED: 無

PARKING: 150円/30分(最初の2時間無料)
みのおキューズモールHP: http://qs-mall.jp/minoh/
みのおキューズモール駐車場案内: http://qs-mall.jp/minoh/access/

HP: http://www.angers.jp/neustadt/
BLOG: http://neustadt.exblog.jp/
facebook page: https://www.facebook.com/neustadt.2009/