CRASH GATE ららぽーと EXPO CITY 大阪

 

オープンしてまだ一週間ほどの巨大複合施設「ららぽーと EXPO CITY OSAKA(エキスポシティ 大阪)」にあります、「CRASH GATE(クラッシュゲート)」さんに潜入してきました!

 

ららぽーとの2階にあります。

ららぽーとの2階にあります。

 

GRASH GATEさんといえば、古材や廃材などを再利用したラフでエコで、そして男前なプロダクトを中心に扱ってらっしゃるショップさん。ちょくちょく潜入している「SQUARE」さんや「// so many years //」さんなどで、単発で製品を拝見したことは何度もありますが、直営店は今回が初めてです。

入口についてすぐに目に入ってきたのがドライフラワーの豊富さ。しかも1本1本がかなりボリューミィ。遠巻きに見ると一瞬フェイクかなと思うくらいにカタチもしっかりとしており、大きめの瓶に挿したり、アレンジしてぶら下げたりしたらカワイイだろうなーって思いながら見てました。そして欲しい!でもまだまだ奥行きが深そうなのでここは一旦スルー。奥へと歩を進めます。

種類、在庫ともに豊富です。

種類、在庫ともに豊富です。

 

すると、やはりきましたね。これぞCRASH GATE!というような、インパクトのあるパッチワークソファ。パッチワークだけどモザイクタイルのように、デザインがブレていないところがCOOL。はっきり言って自分には扱いこなせる自信が皆無なので、買いはしませんが、美術品を見るような面白さがありますね、ここのブランドは。

これぞCRASH GATE!みたいなインパクト。

これぞCRASH GATE!みたいなインパクト。

 

飛ぶ鳥を落とす勢いのファブリックブランド「BasShu(バッシュ)」さんのクッションカバーやランドリーバッグなども見れました。以前BasShuさんに直接お話を伺ったところ、需要がそれほどないので、まだ関西圏にはそれほど卸していないとのこと。自分も「journal standard FURNITURE」さんや「WTW」さんくらいしか見たことがなかったので、徐々に流通し始めているんだなと、確信しました。

CRASHさんと相性抜群。

CRASHさんと相性抜群。

 

ららぽーとEXPO CITY内のほかのショップさんに比べ、店員さんがいい意味で少なかった、というか、あまりガツガツしてこない接客スタイルだったので、ゆっくり家具や雑貨を見たり触ったりできましたよ。売られるとなんか買う気が失せてしまうあまのじゃくな自分にはピッタリです。またちょくちょく寄らせてもらいます。

 

crashgateinfo

【SHOP INFO】

CRASH GATE EXPO CITY 大阪

〒565-0826
大阪府吹田市千里万博公園2-1
TEL: 06-4840-6496
CONTACT: http://www.crashproject.jp/ec/shop/html/contact/index.php

OPEN: 10:00-22:00
CLOSED: 無

HP: http://crashgate.jp/
Instagram: https://www.instagram.com/crashgate_shop/
facebook page: https://www.facebook.com/crashgate.shop/