BESS 神戸

兵庫県神戸市は北区にあります住宅展示場「BESS(ベス) 神戸」さんへ潜入してきました!

自分はインテリアにはすごく興味がありますが、いままであまり住宅のことやリフォーム、リノベーションのことについては無頓着で、ほとんど考えたことがありませんでした。なので「BESSの家」とか、「ワンダーデバイス」といった単語も、恥ずかしながらごく最近知りました。

とうの昔から知っておられた方は鼻で笑っていただいて、そうでない方は、私とともにBESSについて学んで、また、今後のライフスタイルの参考にしていただければ幸いです。

さて、「BESSの家」とは、簡単に言っちゃえばログハウスですね。そのログハウスを商品として展開しておられるのが「BESS」さんであり、そのモデルハウスの展示場の一つが「BESS 神戸」さんです。ちなみに展示場は全国各地にあります。”キャッチコピーは「住む」より「楽しむ」BESSの家”です。ワクワクしてきましたねー。

初回の方も、リピーターも、まずは受付に。

初回の方も、リピーターも、まずは受付に。

 

初回でも、簡単なアンケートを書けば(所要時間は1分ほど)あとは自由に展示場をウロウロできます。展示場にほとんど行ったことがないのでよくわかりませんが、たぶんよそと同じだと思います。ひととおり見終わったあとにBESS 神戸さん専用のパスポートをいただけるので、2回目以降は受付にパスを見せるだけでOK。そうとくればフラッ〜と立ち寄りやすいですね。近所には大型アウトレットやイオンモールもあるので、なおさらです。

家の前にこんなのあったら毎日... ああ、ヨダレが。

家の前にこんなのあったら毎日… ああ、ヨダレが。

 

インスタでみんなが「#BESSの家」「#ベスの家」ってハッシュタグをつけている写真を見て、なんとなくログハウス的なことなんだろうなーと察してはいましたが、「#ワンデバ」「#ワンダーデバイス」についてはナンノコッチャでした。が、ワンダーデバイスとは、BESSさん流に言うと「暮らしを楽しむための装置」。通常のログハウスに、様々な遊びを楽しむことができる仕掛けが搭載されています。

ワンデバのテラス。入る前からすでに面白そう。

ワンデバのテラス。入る前からすでに面白そう。

 

中に入ると、やはり期待通りのワンダーな感じでした。木のいい香り。広い玄関。そしてフォーカルポイントにはズドーンと一本の赤いポール。実はこれ、懐かしののぼり棒(「スベリ棒」)。スポーツをやっていた頃には毎日懸垂300回、寝ても覚めてもせっせと懸垂をやっていた懸垂マニアの私には、まさに最高にそそられるデバイス(装置)でした。

家というよりもちょっとしたアスレチック。

家というよりもちょっとしたアスレチック。

 

他にもカウンターキッチンや、カラクリ屋敷みたいに動く壁(扉)。しかもワンデバはカスタムパーツも豊富。定番のハンモックや、うんてい、クライミングウォールをつけてボルダリングができたり、吹き抜けから天井まで伸びたハシゴ型の本棚(「ハシゴde本棚」)で実用性と遊びを兼ね備えた収納ができたり、クモの巣型のブランコ(「クモの巣スイング」)でくつろいだり、さらには天井一面をメッシュにしてディスプレイ収納が楽しめる(「メッシュ天井」)などなど、プラモデルのようにパーツ(デバイス)を組み合わせて自分仕様にカスタマイズが可能。こりゃあ楽しくないわけがない。夢が広がりますね。

自然と笑みがこぼれちゃいますね。

自然と笑みがこぼれちゃいます。

 

あー楽しかった。楽しみすぎてちょっと疲れちゃいました。なのでイートインなどのスペースがあればさらに楽しめたかもしれませんね。名物スイーツとまでは言いませんが、イベント開催時だけじゃなく食べられるソフトクリームとか、フランクフルトとか、簡単な売店でもいいので常駐を是非。ワンデバで遊び疲れて甘いものを補給したいのは、おそらく私だけではないと思います。

また、見学後に、そう言ったお客の生の声を届けるアンケートがなかったのもちょっと意外でした。むしろはじめにおこなった、「どこで知ったか」「なにが見たいか」みたいなアンケートよりもよっぽど重要なんじゃないかなぁ、と、私は思いました。

と、最後だけチクっとボヤきましたが、トータルものすごく楽しかったです。マガジンラックに飾れそうな、おしゃれなパンフレットもたくさんいただいちゃったりして、たいへん満足しています。いつかこんなお家を建てて、そんでおじいちゃんになっても、遊びゴコロ全開なワンダーじいちゃんな感じで、暮らしていきたいですね。

 

bessinfo

【SHOP INFO】

BESS 神戸

〒651-1352
兵庫県神戸市北区八田町下小名田550-1
読み方:(ハタチョウ シモオナダ550-1)
TEL:078-951-6666
Email: kobe@bess-keishin.co.jp

OPEN: AM10:00-PM6:00
CLOSED: 水曜日(祝日は営業)

PARKING: 無料専用駐車場有

HP: http://kobe.bess.jp/
BLOG: http://kobe.bess.jp/blog/