nalgene(ナルゲン)広口 1.0L TRITAN(トライタン)

『ナルゲン』といえば「TRITAN(トライタン)」と言われるほど、有名なシリーズを買い足し。半年間使用してみたレビューです。

計4本持ってます。

計4本持ってます。

 

もともと研究用だったボトルならではの、純度の高いプラスチックを使用し、ハードでタフなボディ。ドリンクだけでなく、調味料や菓子類、保存食などを清潔にキープすることに適しています。

ドリンクをいれるとこんな感じ。

ドリンクをいれるとこんな感じ。

 

広口なので、夏場の速やかな水分補給に適しています。特に自分はペットボトルのチンタラ流れてくるスピードが苦手なので、ここが気に入っています(たまに勢いよすぎて鼻に入ることもありますが…)。また、飲みやすいだけでなく、洗いやすいです。

日光の下にもよく映える。

日光の下にもよく映える。

 

これを使っていたら、「プロテインのやつ?」って訊かれたほど、プロテインシェイカーによく似ており、また、そのような使い方も全然ありだと思います。先述の通り広口なので、ドリンクを自作しやすいのもポイントです。自分は水にハチミツと黒酢、それにポ◯リスウェットの粉末をいれ、ほとんど毎日携帯しています。

 

◼️総評


普通のペットボトルよりは保温・保冷ともに持続力があるように思えましたが、ボディがプラスチックゆえ、魔法瓶などにはその性能は劣ります。逆に「常温派」という方には適していると言えます。また、この手のボトルの弱点ですが、油断しているとキャップの裏側にカビが生えます。ですが、ハイターなどでつけおき洗いすればすぐに取れます。自分はもう他の携帯ボトルを持って外出しなくなったくらい、気に入っています。

個人的レート(最高点 5.0) 
デザイン 4.5
価格 3.8
強度 4.0
飲みやすさ 4.0
満足度 4.1

 

アイテム詳細ページへ → nalgene(ナルゲン)広口 1.0L TRITAN