アップル iMac 27inch

 

iMac 27inchさんが届きました!

 

ジャジャーン

ジャジャーン

 

今まで使っていたノートパソコン(MacBook Pro 13inchさん)と共に歩いてはや5年。デスクトップみたいに使える台まで自作してラヴ注入していた(もちろんこれからも注入します)相棒だったのですが、最近はほとんど外で作業することはないこと、プラス、そこそこ長時間作業するんでやっぱし大きい画面が見やすいかなー、ってなわけで、悩み抜いた結果、ポチっとアップルオンラインストアにて新調させていただきました。決して安かぁーない買いもの、来月は煮干しと雑草だけで生き延びます(←嘘です)。

 

さてさて、パッケージを開け、まず思うのはやはり画面の大きさ。もちろん店頭で見たり、メジャーを使い搬入のイメトレなどをやっていたりはしたのですが、なんせ13inchからの乗り換えですからね。想像以上でした。

そんでもって大きいわりにウッスッー!!一番薄いとこで「5mm」ですか。はぁ〜。ただただ感心。もう反対側が透けて見えそう(なわけないか)。ちなみに薄いけど重量はずっしりとしてるので、所有する喜びは倍増ってなわけです。

 

ただのモニターではなく、パソコンです。

モニターではなく”パソコン”です。これに全部入ってます。

 

ディスプレイは、予算上Retina5Kではないですけど、充分ですね。キレイです。フォトグラファーでないかぎり、あるいは映画評論家でない限りRetina5Kはちょっと贅沢というか、宝のなんとやらというか、ですな。あ、そうそう、新スクリーンは、天井の蛍光灯などの映り込みも軽減されているようなので、日当たり不良で、照明がなければ日中でも結構暗い私の部屋にピッタリです。

最後は速さについて、ですね。まだなんにも入れてないのでそりゃ速いに決まってるだろってツッコまれそうですが、実は遅いです。でもこれはiMacが悪いわけではなく、某ワイ◯バイル(←「某」使う意味ない)の「使い放題」とか言っといて実はそうじゃない詐欺まがいのPocket WiFiのせいで、ただいま制限かかり中。Yahoo!のトップ画面すら開けない状態です。今月まだ3週目始まったばっかなのに、月末までこの状態が続くらしいです(チーン)。

 

本邦初公開、マイオフィスです。

本邦初公開、マイオフィスです。

 

ただし、アプリケーション。これは確かに速いです。重いことで有名なiPhotoの起動でも、平日のサビれた遊園地ばりに、ほぼ待ち時間ナシ。ストレージをデフォルトからFusion Drive 1TBに変更してることも関係してるんじゃないですかね。よく使うファイルはSSDに、そうでないファイルはHDDに、コンピュータが自分で学習して保存してくれるみたいです。

 

 

◼️総評


そんなこんなで、結果いまのところマイナス点はお値段くらいで、あとは概ね満足しています。でも高いか安いかの判断はしばらく使ってみないとわかりませんね。先代のMacBook Pro 13inchさんだって、いろいろ付け足して結構いい値段しましたけど、およそ5年間、毎日のように使って修理回数はゼロ。しかもいまだにサクサク動いてくれるので、今となっては安かった、そう思っています。このiMac 27inchさんもいつかそう思える日が来ると、いいな。

個人的レート(最高点 5.0) 
デザイン 4.9
価格 3.0
使いやすさ 4.3
梱包 4.5
満足度 4.2

 

アップルストア公式ページへ → http://www.apple.com/jp/