119. はちみつカフェ「miele(ミエレ)」さん

何年ぶりですかね。ちょいとリフレッシュしに、淡路島に上陸(from 本州)。

ここ最近は何かと物騒な話題で騒がれているこの島ですが、無事、穏やかに、健やかに、カムバックし、こうして今この記事を書いております。

向こう側に見えるのは鳴門大橋。

車を降り、向こう側に見えるのは鳴門大橋。

 

2日間かけ、なんだかんだ下道でのんびりと一周、淡路島を満喫できました。実は今回、出発前からぜひ行ってみたかったカフェがありまして。こちらです。

はちみつパラダイス。

海辺に佇む白壁ハウス。

 

「miele(ミエレ)」さん。見たまんま、はちみつがウリのおしゃれなカフェです。場所は北淡。淡路PAから車で10分ほど。海岸沿いにあり、ロケーションは最高です。でも最高なのは、やはりはちみつをメインに扱ってらっしゃるということ。

ご存知ないと思いますが、拙者、過去にも度々記事にあげております通り、はちみつには一家言を持っております。好きです。はちみつなしでは生きられないほど、大好きなんです。

Let's get in。

Let’s get in。

 

某・有名観光情報誌にも度々掲載されるほど有名なお店。かくいう私もソレを見てきました。聞くところによると、テラスから見える景色が抜群っぽいのです。早速中に入り、「テラス行けますか」と、奥へ通してもらいましたが…………………………… さ、寒すぎ。死ぬ。なんせ今は2月。一年で最も寒い季節、そして月。あまりに無謀でした(ストーブ置いてあったけど気休め程度)。

 

あっさりとテラスは諦め、2階に。いや結構混んでいたので、比較的空いている1階に。そして早速オーダー。ワッフルと、ソフトクリームを頼みました。もちろんはちみつかかってるやつです。

ワッフルの上にはちみつがたっぷり。

ワッフルの上にはクセのないはちみつが。

 

ゴーフルがチョコン。

ゴーフルがチョコン。

 

はちみつは血糖値が急上昇することもないので(もうそんなことも考えていかないと、な年頃)、個人的にはもっとかかっててもよかったかな。あと、先述した通り、2階はほぼ満席で、混雑逃避家の私には少々息苦しかったです(というか無理)。でも、なにはともあれアイスもワッフルもベリーもたいへんおいしゅうございました。

また来れたら来ます。

 

はちみつカフェ「miele」さん
HP: http://www.miele-da-scuola.com/